【情報提供】「指導と評価の一体化」研修資料

今回の学習指導要領では、教員が「子どもたちにどのような力が身についたのか」という学習の成果を的確に捉え、主体的・対話的で深い学びの視点からの授業改善を図る、いわゆる「指導と評価の一体化」の実現が求められています。

「指導と評価の一体化」について学ぶために活用資料を紹介いたします。ご活用ください。

〇「学習評価の在り方ハンドブック」(国立教育政策研究所教育課程研究センター)

〇「「『指導と評価の一体化』のための学習評価に関する参考資料」(国立教育政策研究所教育課程研究センター)

タイトルとURLをコピーしました