学校園再開にあたって (丹波篠山市教育長メッセージ) 

 丹波篠山市の幼稚園児、子ども園児(4,5歳児)、 小学生、中学生、特別支援学校生の皆さん、この 約 3 か月間、学校に通えない日々が続きましたが、よく頑張りました。一人の児童生徒も新型コロナウイルス感染症にかかる人がいなくて、本当に良かったと思います。さて、 今日から いよいよ学校 や園 が始まります。お友達や先生方に会うことができます。教室での勉強もできます。給食も始まります。しかし、ウイルスが全くなくなったわけではありません。学校が始まっても 、必要なときには マスクをつけ、人との距離を取っての生活になります。こまめな手洗いもかかせません。先生やお家の人の教えをしっかり守りながら、学校園生活を送ってください。

 保護者の皆様には長期間にわたる臨時休業にご協力いただき、心より感謝いたします 。本日から 学校園が再開されますが、 丹波篠山市としましては、当面の間、子どもたちの体調や心のケアを行いながら、教育課程を柔軟に組んで、教育活動を行っていきます。 学校 園 生活への段階的な慣れを考慮しての措置であり、ご理解のほどよろしくお願いいたします。幸い今回の新型コロナウイルス感染症は 子どもが重篤化する例は少ないようですが、大人(家族や 教職員 )への感染も心配されます。各ご家庭におかれましても、感染防止のご指導、対応を引き続きお願いします。

 子どもたちが明るく元気に、そして安全に学校生活を送るためには、学校、家庭、そして教育委員会の一層の協力が肝要と考えます。今後ともよろしくお願いします。

令和2 年 6 月 1 日


丹波篠山市教育委員会
教育長 前川 修哉

タイトルとURLをコピーしました