第2回特別支援教育コーディネーター研修会及び連絡会を実施します(2021.11.26)

研修会 研修予定

1 趣旨

平成31年3月に兵庫県特別支援教育第三次推進計画が策定され、共生社会の実現に向けたインクルーシブ教育システムを構築するためには、就学前から卒業後へとつないでいく縦の連携と、保健・福祉、医療、労働等の関係機関や地域住民とつながっていく横の連携の必要性が言われてきた。

 特に、「特別支援教育の現状と課題及び推進方策」では、すべての教職員の学びの継続による専門性の向上を図るため、[新]項目として、授業改善研修(ユニバーサルな授業づくり、学びの困難さに対応する指導方法等の2つの分野)が記述され、その必要性が示されてきている。

 本研修会・連絡会においては、これらの内容等について情報交換し、特別な支援を必要とする児童生徒への今後の指導・支援の充実を図る機会とする。

2 主催

  丹波篠山市教育委員会

3 日時

  2021年11月26日(金)14時45分(受付)

4 場所

  丹波篠山市役所 第2庁舎 2-301、302会議室

5 対象者

  特別支援教育コーディネーター、学校生活支援教員、教育相談担当教員等

6 日程

14:45 受付
15:00 開会行事 挨拶・日程説明等
15:05 講義 「特別な支援を要する児童生徒への具体的支援と保護者へ
のかかわり方を考える」
  丹波篠山市立篠山養護学校「学びサポートルーム」
         岡澤 直樹主幹教諭、中道 蒔乃教諭
16:05 休憩
16:10 意見交流 「特別支援教育コーディネーターとしての役割と課題」
16:45 閉会行事
16:50 閉会

7 その他

  ・筆記用具を持参願います。

  ・新型コロナウイルス感染症の状況により、日程等に変更が生じる場合があります。

タイトルとURLをコピーしました