令和3年度丹波篠山市幼児教育運営改善(中堅)研修会を実施します

研修予定

1.趣旨 保育園・幼稚園・認定こども園で、幼児は自発的な活動である遊びの中で心や体を動かし、 思考力や想像力を育んでいく。成長や発達に必要な多くの体験が含まれる「遊び」の中で、幼児が経験していることを的確に読み取り、成長を支えていくことはたいへん重要であり、幼児が遊びこむ中で確かな学びを得られるようにすることが大切である。幼児期に培った力が小学校での学びと一つの線となってつながっていくための保育者の関わりや環境、幼児期から児童期への見通しをもった指導について研修する。

2.期日 2021年8月4日(水) 15:00~16:45

3.場所 丹波篠山市民センター 2階催事場1・2

4.対象者 

 丹波篠山市幼稚園長、保育園長、認定こども園長、認定こども園副園長、主任教諭、主任保育士、主任保育教諭、現職経験10年以上の保育士、教諭、保育教諭等

5.内容

 講話「幼児期の学びから児童期の学びへ」

 講師 神戸大学附属幼稚園 田中孝尚副園長

タイトルとURLをコピーしました